お知らせ・ブログ

サブビジュアル

体の節々の痛みが改善されない場合はAKS療法を試してみませんか?

さいたま市に拠点を置く楽歩では様々な身体の痛みに応じたAKS療法を採用しています。

AKS療法はあまり馴染みのない言葉かもしれませんが、体の関節や筋肉、神経の正しい位置を理解して矯正していく施術のことです。

整体やマッサージとは違い、痛みを感じる箇所を強く押したり、マッサージすることはありません。

ただ、関節を動かしたり、可動域を広げるような施術を行うことはあります。

イメージとしては介護者に対して、作業療法士が行うリハビリのようなものを想定していただくと良いかと思います。

AKS療法にて下記のような痛みを緩和することが可能です。

・脊柱管狭窄症
・腰椎椎間板ヘルニア
・坐骨神経痛
・ぎっくり腰
・腰痛

特に脊椎に痛みを伴うような症状ですと神経への刺激が想定されます。
正しい骨盤や関節の位置を意識することで、神経への負担を抑え、痛みの緩和につながります。

施術を受けることで、普段からどんな体の動かし方、トレーニング、ストレッチをすればよいか理解が深まります。

セルフケアをする際にも役立ちますのでぜひ施術をご体験ください。

出張整体という形で埼玉県内を中心に、東京や千葉、群馬、栃木など関東エリアでの対応を行っています。

お問い合わせはこちらから